--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017年05月06日 (土) | Edit |
ゴールデンウィークも、いよいよ終わり
我が家は前半は旅、中盤は衣替え、終盤はまったり、と、毎年お決まりのGWでした。
このお決まりが出来たことに感謝です。

飛鳥の旅土産の吉野本葛で作った、葛餅
透明感とぷるぷるもちもちの触感は、初夏にぴったり
大好きなきな粉をたっぷりかけて( ^)o(^ )幸せ~♡
iphone170501_1_20170506210602a25.jpg


4月24日、ぶんの大事なお友達、桂ちゃんがお空へ旅立ちました。
17歳と4か月の生涯でした。
かっちゃんと出会ったのは、ぶんと一番最初に参加した、2001年夏の柴犬オフ会
ちっちゃくて、大人しくて、可愛らしい女の子でした。
たくさんの思い出の中で、一番印象に残っていることがあります。
2010年4月の名古屋城オフ会で、写真撮りに夢中になって、みんなから遠く離れて歩く私を心配して
何度も振り返り、最後は立ち止まって私が追いつくのを待っててくれた、かっちゃん。
その姿と表情が今も忘れられません、たぶん、この先もずっと。
言葉は話せなくても、気持ちが通じ合えた瞬間でした。
その時に思わずシャッターを押した一枚ですが、遠すぎて写真からはかっちゃんの表情までわかりませんね💦
でも、私の目には、この時のまま焼き付いています。
かっちゃん、ありがとう
eos100418_1.jpg

一足早くお空に登った、由葉お姉ちゃんと、いっぱい遊んでるかな?
020209_1_20170506210603c1e.jpg

スポンサーサイト
2017年05月04日 (木) | Edit |
この春は、例年になくタケノコを食べました。
朝一番で農協の直売所に買いに走ったこと、計4回💨
実家の母のところへ、茹でて届けたこと2回💨
旬のタケノコは柔らかく、匂いもよくて、ほんとうに美味しい
食べた食べた、もう悔いはないです←今生の別れみたいで、大袈裟ですが(笑)
いや、ほんと、これで来年の春まで我慢できます

で、そんなタケノコ料理の〆にと、4月30日(日)
竹善料理で有名な、岡崎市「真福寺」へ、夫婦と実家の母、三人で出掛けました。
20170430_1.jpg
ここは聖徳太子建立とされる、三河最古のお寺で、身体健康と目の薬師様です。
「目」「竹善料理」ってのに、ビビビ
母が3月に白内障の手術を無事終えたこと、無類のタケノコ好きであること
これは、神様の思し召しに違いない!ということで、決定しました。
信ずるものは救われる精神(^^)

お参りの後、お待ちかねの竹善料理を堪能しました。
20170430_2.jpg 20170430_5.jpg
以前は座敷だったようですが、現在はテーブル席で、高齢者にはありがたい仕様になっています。
11時の開店と同時に大勢の人で席が埋まっていきました。
器もすべて竹で出来ていて、風情たっぷり

新緑の中、お出掛けがてら、お参りと食事が出来て、とてもよかったです。
20170430_6.jpg

2017年05月03日 (水) | Edit |
ゴールデンウィーク真っ只中、皆さんはどのようにお過ごしですか?
お天気もいいので、遊びに行くも良し、溜まった家事を片づけるのも良しですね
ちなみに、私は後者、衣替えに励んでおります。
と、言うのも、GW前半に遊んだ為で、遊んだ後は仕事をせねば!ってことで💪
そして仕事が片付いたら、また遊ぶ
GW後半も、有意義に過ごしたいと思います。

4月28日(金)近鉄名古屋駅を出発して、奈良県「飛鳥」を旅してきました。
名古屋⇔大和八木⇔橿原神宮⇔飛鳥
近鉄飛鳥駅前からレンタサイクルで、ぐる~~っ一周、見どころを巡りました。
古墳だらけ、石だらけ、おまけに謎だらけ
今から1400年も前の話ですから、謎なのは当然です、嘘か真か誰もわかりゃしません
でも、この土地が日本のはじまりで、中心地であったとされると思うと、込み上げるものがありました。
夫は歴史に大変詳しく、興味津々で、私とは全く違った思いで旅をしていたと思います。
しかし、夫婦それぞれ思いは違えど、感じるものが同じで、共感し合えたことがよかったです。
日々の生活の中では、お互い何を考えているのやら???なので💦
旅は心を豊かにさせてくれますね

サイクリングルート
飛鳥駅

欣明天皇陵

猿石
20170428_25.jpg 20170428_26.jpg
鬼の俎板・鬼の雪隠
旅人を捕まえて、食べた、、とされる( ゚Д゚)
20170428_23.jpg 20170428_24.jpg

亀石
20170428_21.jpg 20170428_22.jpg

橘寺 
聖徳太子誕生の地、収蔵庫にある、太子の生涯が描かれた屏風は価値ありです(撮影禁止)
善と悪の二つの顔を持つ「二面石」も必見 左が善、右が悪
自分の中にも、善の顔と悪の顔、あります・・・だって人間だもん|д゚)チラッ
20170428_19.jpg 20170428_20.jpg 20170428_18.jpg

川原寺跡

石舞台(昼食)
20170428_12.jpg
実際に古墳の中に入ることができます。
食事処、土産物屋さんがあり、広々として一番人気のスポットです
この日は平日で、小学生の社会見学、中学高校の修学旅行の生徒が多かったです。
20170428_17.jpg 20170428_16.jpg 20170428_15.jpg

板蓋宮跡
20170428_11.jpg

酒船石遺跡
祭祀を行う場所であったようです。
20170428_9.jpg 20170428_7.jpg 20170428_8.jpg
20170428_10.jpg

飛鳥寺
日本最古の大仏様(銅像)
お顔をよくみると、向かって左は優しい表情、右は目が少し吊り上がり怖い表情をしています。
大仏様の左側には、阿弥陀如来像(木造)/右側には十六才の聖徳太子像(木造)
20170428_3.jpg 20170428_5.jpg 20170428_4.jpg
蘇我入鹿 首塚
20170428_1.jpg

甘樫の丘
展望台のある、てっぺんまで登りました。
運動不足の体には、かなりきつかったですが、眺めは最高!!
この景色を当時の人々も見ていたのかと思うと、感無量です。
そして、そして、二匹の柴犬に会えたことで、疲れも吹っ飛びました(笑)
20170428_31.jpg 20170428_2.jpg 20170428_30.jpg
20170428_29.jpg

天武・持統天皇陵
20170428_28.jpg

高松塚壁画館(撮影禁止)と、高松塚古墳
壁画館では、発見当初の彩色壁画の模写や、出土した副葬品である怪獣葡萄鏡など、本物も見ることが出来ます。
20170428_27.jpg

キトラ古墳
高松塚古墳に続き、日本で二番目に発見された壁画古墳
キトラ古墳壁画体験館1階にある、壁画保存施設には、本物の出土品が数多く展示されています。
壁画も年4回、期間限定で公開されているようです。

飛鳥駅
16:58発、名古屋駅19:09着の近鉄にて、家路につきました。

たくさんの写真を見てくださり、ありがとうございました。
旅の参考になれば嬉しいです。

2017年04月24日 (月) | Edit |
桜の花の季節も終わり、今週末からいよいよゴールデンウィークですね。
我が家は前半に出掛ける予定をしていて、後半はまったりと流す予定(笑)
一年で一番の季節、キラキラの新緑を満喫したいと思っています。

春の食の代表、たけのこ
味、触感はもちろん、ゆがいている時の、独特の匂いが好きです(^^)
iphone170421_1.jpg




2017年04月13日 (木) | Edit |
今年の桜はどこも本当に綺麗でした。
寒かったり、雨が降ったり、風が吹いたりと、お花見する間もなく散ってしまうんじゃないかと心配しましたが
結果オーライ
終わり良ければすべてよし!ですね(^^)

↓の、咲き始めの写真だけでは、ちょっと地味なので、満開となった写真も紹介しておきます(笑)
iphone170410_2.jpg iphone170410_1.jpg



今日がお花見の最後だと思い、スーパーの駐車場に車を止めて、買い物をする前に少し散歩しました。
ここは扇川緑道と言って、普段から散歩している人が多い場所です。
私も歩いたり、自転車で走ったり、ぶんとも一緒に歩いた、思い入れのある場所です。
「今年も見納めだなぁ」と感傷に浸りつつも
桜の花の赤いめしべが、イクラに見えて仕方ない私なのでした(;´▽`A``
iphone170412_1.jpg



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。