2017年01月09日 (月) | Edit |
2017年も、この3連休明けには本格始動
平成も29年かぁ。。。。
むむ??29・・ニク・・肉~~
今年はいっぱい肉食べるぞ~~🍖🍖笑

お正月休みは毎年寝正月
お餅を食べて、テレビを観て、お酒を飲んで、ごろごろ
太る筈の私です・・💦
で、ごろごろばかりじゃ流石に体が鈍っていかんと言うことで、4日の日にウォーキングに出掛けました。
大高緑地公園ディノアドベンチャー
iphone170104_6.jpg

18体の恐竜を巡りながら、自然の中をただ歩く、、、
50代の擦れた熟年夫婦にはなんの刺激もありませんでした・・・(爆爆)
正直入場料大人800円は高いんじゃない?と
恐竜そのものは、かなり精巧に作られているだけに、ちょっと残念に思いました
今後大人向けに改善を望みます。

と、なんだかんだと言いつつも
恐竜相手にボクシングの真似をしてみたり、「お手」をしてみたり
iphone170104_5.jpg iphone170104_4.jpg

一番の迫力はこの場所
ティラノサウルスとトリケラトプスの睨み合い
結構マジで怖かったです・・
iphone170104_2.jpg

コースの終わりは、お決まりのお土産ショップ
ここも、ゴム製の恐竜グッズが山積みされているだけで、「商売する気あんの?」てな感じで
色々と突っ込みどころが多く、違った意味で楽しめました(笑)
終わり良ければすべてよし

ティラノサウルスに噛まれてイテテテテ~~
iphone170104_1.jpg


この日も、人懐っこい柴犬に会えました。
↑1枚目の写真に、背中を向けて小っちゃく写ってます
すかさず近寄り「うちも柴犬なんですよ~」と
何気にぶんの写真で作った、スマホカバーを見せて、うちの子自慢したのでしたぁ(≧▽≦)

スポンサーサイト
2016年11月01日 (火) | Edit |
iphone161030_1.jpg
ここは春のお花見の名所で、市民の憩いの場
一年中を通して人が多く訪れる場所ですが、只今園内をリニューアル中で、規制区域もあって人はまばら
のんびりとして、それはそれでいい雰囲気
池のほとりは、一周2.5㎞と散歩に持ってこい
この日も早々に散歩中の柴犬ちゃんを見つけ、なでなでしちゃいました
年齢に伴い、視力は大分落ちたけど、柴犬を見つける眼力には自信あり(笑)

実は寂しん坊の私は、日の短い秋はあまり好きではないのです
でもこうゆう景色の中にいると、秋っていいなと思います。
今年は久々に、どこかへ紅葉狩りに出掛けてみたいです。


どこかへ出掛けると言えば、私の年代はドライブ
今ほど交通網が整っていなかったので、移動手段はもっぱら車。
だからカッコイイ車が街中いっぱい走ってて
当時運転免許がない私でも、車の名前を自然と覚えて、品定めなんかしちゃってました。
ちなみに、好きだった車は、セリカ〷 初代コスモ、初代ソアラ
大体ね、スタイルも良ければ名前もカッコイイんですよこれが
走るって感じがするでしょ、車ですから走りは肝心
名前は大事です、競走馬で「ハルウララ」ちゃんってのと、「ディープインパクト」ってのじゃ、どーみたってあーた・・
いえいえ、悪口じゃないですよ、ハルウララちゃんどーしてるかな??
話がずれましたm(__)m 馬好きなのでスミマセン

車=自分一人で運転、助手席に彼女、女同士で
憧れだったなぁ

時代は自動運転へ
当たり前になる日もまもなくです
形も統一されて、スピード違反の取り締まりや、事故って何?なんて、未来の日本人に言われるんだろうな=^_^=

ドライブ=音楽
ハロウウィンが終わり、残すはクリスマス
クリスマス=ラブソング
大好きなラブソングの一つ
チャゲアスの「天気予報の恋人」
♪いつも片手でハンドル 君の手のひらサンドイッチ♪
彼が彼女の右手を、ギュッと握って運転してるってのが、私の解釈です^m^



2016年05月06日 (金) | Edit |
家周りのメンテナンスも無事終わりました。
住みながらは何かと落ち着かず、気を使う毎日で少々疲れましたが、
綺麗になっていく様を見るのは楽しかったです。
メンテナンス工事とは、作業工程が新築工事とは逆からとなる為、やり難い箇所が多く、職人さんも大変ご苦労がありました。
ほんとうにありがとうございました。
なにはともあれ、事故や怪我なく終われたことが何よりです。

そんなこんなで、GWは家でのんびりを決め込み、どこへも出掛けず近所をウロウロ(毎年のことではありますが)
GW明けに、日帰り旅を予定しています(これも毎年のことです)
休みも残り一日、皆さんのGWは如何でしたか?(^^)

気が付けば、すっかり新緑
さわさわとして、キラキラとして、一年で一番の季節
まだ柔らかい若葉を見ていると、自然と力が湧いてきます。
がんばるぞ💪
iphone160507_1.jpg

2016年02月23日 (火) | Edit |
20160221_10.jpg
あっちでも、こっちでも、ひな祭り展が開かれていて、そのどこもが魅力的で目移りがします。
これまで、愛知県内は瀬戸・足助・半田・徳川美術館のお雛様をみて来ました。
どこも見ごたえのあるものばかりで、何より活気があるのが素晴らしい。
で、今年のテーマは博物館・資料館と決め
その第一弾として、21日日曜日「知多市歴史民俗博物館」の、ひな祭り展へ行ってきました

親王飾り
享和2年(1802年)今から214年前は必見です。
20160221_1.jpg
大きくて立派、何よりお雛さまの顔がよく見える!なんてたって人形は顔が命ですからね
どんな表情してるかどうかってのはとても重要
それにしても214年も前のお雛さまを、今こうしてみているってすごいことだなと思います。
作られた当時の着物の色はどんなだったのかな?どんな家でどんな風に飾られ、どんな子が見て遊んでいたのかな?
と、じーーっと見入っては妄想にふけるのでした(^^)

明治・大正・昭和
顔、着付け、並び方、流行りの移り変わりが興味深いです。
20160221_5.jpg 20160221_6.jpg 20160221_3.jpg

御殿飾り
昭和時代、比較的裕福な家庭で飾られていたそうです
御殿と言うだけあって見栄えがしますが、肝心のお雛さまの顔がちっちゃーい
20160221_4.jpg

屏風飾り
雛飾りと言えばこのスタイルが馴染みありますね
20160221_2.jpg

11時を過ぎると、見学のお客さんが増えていっぱいになりました。
私達夫婦はその頃には、見学を終え常設展へ

知多木綿
その昔、農閑期の稼ぎの手段として、農家の女性が晒しや手拭いを織り、生活を支えました。
また、自家用に普段着や仕事着も織り、「機を織れない者は、嫁に行けぬ」と言われたそうです
ひゃぁ~~~その時代に生まれていたら、わたしゃ嫁に行けなかったわ・・・あわあわあわ
20160221_12.jpg 20160221_13.jpg 20160221_11.jpg

帰りは少し寄り道をして、始まったばかりの「佐布池」梅まつりへ
梅の花の咲くころは、まだまだ冷たく寒いのですが、そんな季節がこの花にはよく似合っているように思います。
20160221_9.jpg 20160221_14.jpg

2015年08月23日 (日) | Edit |
天災とぶんちままのブログの更新は忘れた頃にやって来る・・・苦笑
ご無沙汰しています、元気で暮らしておりますm(__)m

この夏も猛暑でしたね。
それも日本だけが暑い、、、やはり都市化でしょうね。。。
なんてたってアスファルトが熱い!!腹立つほど熱い!!
車を運転していても、コンクリート舗装とアスファルト舗装の差に驚くほど
近所のスーパーの駐車場なんぞは、真っ黒のアスファルトで、アッチッチなんてもんじゃない
怒り心頭、怒り爆発
が、そんな季節も終わりが近づくと、少々もの悲しくもあり。
毎年同じことを思い、同じことを言っている自分に呆れ笑えます、、、人間ってしょーがないいきものだ

お盆の12~15日は、影武者に留守番を頼み、実家で一人暮らしの母の元へ
8日と10日には柴友の豆太郎くん家と、木の葉ちゃん彩葉ちゃん家へ遊びに行き、ご馳走になりました。
いっぱい話ができて楽しかったぁ、ありがとうございました。
豆くんも、木の葉ちゃんも彩葉ちゃんも、相変わらずの可愛さで癒されました(*^_^*)
150808_ipho1.jpg 150808_ipho3.jpg 150808_ipho2.jpg

150808_ipho5.jpg 150808_ipho4.jpg 150808_ipho6.jpg

11日お昼頃、太陽の周りに輪が出来る、日暈(にちうん・ひがさ)と言うものも見ることができました
例年になく充実の9連休でした。
150811_casio2.jpg