2012年07月25日 (水) | Edit |
梅雨明けと同時に猛暑
9:00~11:00の畑仕事は、まさに修行、、いやそれ以上・・(>_<)
保冷バックに保冷剤を何個か入れ、小まめに替えては手拭いに入れて首に巻く
服装はサイクリングウェア、これが軽くて通気性がよく、誠に良い!SCCのお陰です。
もちろん水分補給も忘れません
と、熱中症対策はしているものの、それを越える過酷な労働
これはカイゼンの余地は大いにあると思われます。
と、あれこれ愚痴を言っても余計に暑いだけなので、無理しない範囲で頑張っています


休憩場所に日よけが設置され、随分と楽になりました
クールダウンは採れたてスイカ
一段と甘みが増し、美味しくなっていました。
togo120724_1.jpg togo120724_2.jpg

スイカ、こんなにとれたよ
少し黒く写っているのが、濃い甘みのブラックボンバー
普通のスイカがシャリシャリなら、これはもったりと言った感じかな
どちらの味が好きか?お店でみつけたら、食べ比べしてみてくださいね。
togo120724_3.jpg

かぼちゃ、こんなにとれたよ
ラグビーボールのような形をしてるのは、ロロンと言う品種です。
まだ食べてないので、味はわかりませんが、「ロロン」って言うだけ何だか美味しそう
togo120724_4.jpg

来週は先進地視察
行き先は、10:00瀬戸市役所(農業塾)、12:00道の駅瀬戸しなの、13:30長久手農業総合試験場
どんな話が聴けるのか、すごく楽しみです。

※訂正 最初「コロン」と書きましたが、正しくは「ロロン」でしたm(__)m
スポンサーサイト
2012年07月11日 (水) | Edit |
毎週火曜日は、農学校の実習日
この頃になると、作業は収穫と草刈りが主になります。
本日は追肥と薬剤散布も行いました。
野菜を狙っての鳥の被害もあり、防鳥ネット張りも重要な仕事で、全員で力を合わせます。

スイカ、出来てます、たくさん出来てます
周りを竹で囲んで、網を張ります
収穫はこの網の中に入って、中腰で行ないます
hatake120710_2.jpg

その隣にはトウモロコシ、出来てます出来てます
適期に薬剤散布して管理しているせいか、順調そのもの
天敵アワノメイガの被害も殆どないです。
hatake120710_10.jpg

カボチャも順調です おいしそっ(^^)
hatake120710_4.jpg

休憩時間のお楽しみ試食会は、スイカの食べ比べ
汗が一気に引いて行きました、やっぱ夏はスイカだね
順調に育っていて、来週は一人一個の分け前があるとこのこと、楽しみ~
hatake120710_1.jpg hatake120710_8.jpg
hatake120710_5.jpg hatake120710_6.jpg

そしてもう一つのお楽しみ、お持ち帰り野菜も、色とりどりに
夏野菜盛り合わせの完成なり
hatake120710_9.jpg

2012年06月15日 (金) | Edit |
更新をサボっている間に、畑はすっかり緑に覆われ、背丈もグングン
先週より、きゅうり・ナス・ピーマン・ししとうの収穫が始まっています。
togo120615_4.jpg

収穫ったって、去年までの家庭菜園とは大違いで

きゅうり200本(夏すずみ・北進・シャキット・つばさ)

ナス160本(千両2号・筑陽)

ピーマン120本(京みどり・ニューエース)

ししとう60本(甘長)

計540本の苗には次から次と生り、週一回の実習での収穫のため、きゅうりはどえらい大きさになっています。
ってことで、今週から火曜日に加え、土曜日が自主収穫日になりました。


野菜の収穫・仕分け作業は女子の役目
こんな風に新聞紙の上に分けていたら、通りかかった主婦の人が「これから野菜市ですか?」って・・^m^
いえいえ、申し訳ありません、カクカクシカジカと説明して大笑い
私の分け前はこんなにもありました。
収穫はこれからが本番
きゅうり・・やんなっちゃうな・・(爆爆)
先輩女子からキューリのQちゃん漬けレシピを頂いたので、挑戦してみようと思います
 togo120615_3.jpg togo120615_1.jpg togo120615_2.jpg


収穫が始まったことで、これからは整枝や追肥などの管理作業が中心となり、生育を見守るのが主な仕事となります。
一方の、スイカ・カボチャ・とうもろこしゾーンの畑も、順調に育っており
これまた収穫の日が楽しみです(7月)

最近の一番の楽しみは、休憩時間にみんなで食べる採れたてキュウリ
水分補給はこれで決まり!
トマトは先生からの差し入れで、品種は「ルネッサンス」
とにかく甘くて美味しい、私もこんなトマトが作れるようになりたいです。
togo120615_5.jpg togo120615_6.jpg

2012年05月15日 (火) | Edit |
晴耕雨読と申しますが、農学校にそれはなく、雨の今日も実習でした。
例年、台風以外は決行だそうです・・ひょぇ==
にしても持ってて良かった、カッパ
台風時のぶんの散歩用が役に立ちました。
こんなところにも、ぶんきゅんの力が・・・ありがとぶんきゅん(涙)

今日の作業は、とうもろこしの種まき
このとうもろこしを作るために入ったと言っても過言ではない、農学校
3年間の市民農園では、どーしても上手く作れなかった野菜で、何がいけなかったのか?何が足りなかったのか?
しっかりと学びたいと思っています。
種まきの後は、先に植え付けてある、きゅうり・ナス・トマトの見回りをして、本日は1時間で作業終了
雨の中、よく頑張りました、皆さんお疲れさまでした、先生ありがとうございました。

行灯の中身は、先週植えたスイカの苗が
スイカの赤は太陽の赤、今年の夏は暑くなりますように(って、暑いの苦手だけど・・笑)
120503_1_20120513182359.jpg


暑くなると言えば、今週末に迫ったSCC
予報だと晴れて暑くなるとのこと
無理せず、小まめに休憩を取りながら行こうと思います。

集合場所の愛知池
愛知警察署南」交差点を東進、2km先の「愛知池」の信号を東へ進入、南側が駐車場です
120513_3.jpg 120513_2.jpg 120513_4.jpg

2012年05月01日 (火) | Edit |
第1回実習、土作り(堆肥・石灰・トラクター耕起)
第2回実習、土作り(元肥・畝たて・マルチング)

そして第3回実習は、野菜の定植です

トマト・ナス・ピーマン・きゅうりの苗を植えました。
軽トラには元気でイキイキとした苗がいっぱい
こんな立派な苗、見たことない・・
「苗半作」美味しい野菜が出来るかどうかは、苗で決まる
しっかりとした良い苗を選ぶことが重要なんですね
togo120502_01_10.jpg

2つある圃場(畑)の一つ、西側の圃場に、次々と植えて行きます
一つ一つ、大きくなぁ~れ♪美味しくなぁ~れ♪と思いを込めて
togo120502_01_07.jpg togo120502_01_06.jpg

それと平行して、東側の圃場では、次の野菜の定植に向けての準備が
こちらには、かぼちゃ・トウモロコシ・スイカを植えます
この耕運機、ヤンマーのポチ、ポチと名前は可愛いですが、これが重くてまっすぐ進まない
何事も経験、積み重ねが大事ですが、私にはこれを扱うセンスがないような気がしてます・・(苦笑)
togo120502_01_08.jpg

休憩時間は畦に座って、ふぅ~~っと一息、汗がす~~っと引いて行きます。
いつもお菓子の差し入れをして下さる先輩女性、ごちそうさまです
togo120502_01_04.jpg

休憩の後は、苗の一つ一つに支柱を立て、紐で八の字に縛って完了
さぁ、ここからは毎日メンバー交代で水遣りです、がんばるぞ~
でも時々は雨が降ってくれるといいなぁ^m^
togo120502_01_01.jpg togo120502_01_09.jpg