2018年05月28日 (月) | Edit |
正直、舐めていたところがあった「さわやかウォーキング」・・・スミマセン💦
今ではすっかりその楽しさに嵌っています。
よく知っている土地でも、発見と気づきの連続で面白いです。
服装や持ち物、シューズ、天候や距離によって使い分けたり、使い方を変えたり
常連さんからヒントを得ることも多いです。
身一つあれば始められるウォーキングですが、簡単そうに見えて、なかなか奥が深いなぁと
何事も舐めて掛かってはいかんですね((((;´・ω・`)))
一年が経つ頃には、私も他の人に、ヒントを与えられるようなウォーカーになっていたいです、なります!!

5月26日(土)
「家族で名古屋を満喫!ゴールの東山動植物園でも楽しもう!」
JR千種駅から東山動植物園正門までの5.3㎞を歩きました。
見どころは、覚王山日泰寺と揚輝荘
名古屋城の東側は、指定文化財・登録文化財の多い地域となっています。
20180526_7.jpg

覚王山日泰寺
タイ王国から贈られた、お釈迦様の遺骨が安置されている、日本で唯一の超宗派寺院
「覚王」とはお釈迦様の別名、「日泰」とは日本とタイ王国を表しています。
毎年お釈迦様の誕生日の4月8日には、花祭りがあります。
また、毎月21日には縁日があり、たくさんのお店と人出で賑わいます。
20180526_5.jpg

揚輝荘
松坂屋百貨店の初代社長、伊藤次郎左衛門祐民の別荘として建てられたものですが、国家の迎賓館としての役目も担っていました。
地上二階地下一階、ベンガラ色の外壁が目を引きます
素晴らしいとしか言いようのない造りで、体にじわじわじわ~~っと伝わってくる本物感に鳥肌でした。
今回は見学者が多くて、ゆっくりできなかったので、またの機会に時間を掛けて訪れたいと思います。

北園と南園からなる、広大な敷地の真ん中には、現在マンションが建っていて、通り抜けできませんが
当時は北園と南園を繋ぐ、地下通路があったそうです。
個人の邸宅とはいえ、国内外の重要な人物が集まる場所でもあったから、セキュリティーの要素も大いにあるのでしょうか??
想像するだけで、これまた鳥肌|д゚)チラッ
20180526_3.jpg 20180526_4.jpg 20180526_2.jpg


「今日の柴っこ」🐾♡♡♡
池下セントラルガーデンでお散歩中のところをパシャリ📷
このシリーズ、もう神ってるとしかいいようがないです、鳥肌です。
決して見つけたからと言って、コースを外れてわざわざ撮りに行ってるんじゃないんです
歩く先にピタッと柴犬がいるんです!!強運すぎる自分が怖い・・・笑笑

綺麗にシャンプーとトリミングして貰っている、柴っこでした(^^)
20180526_6.jpg

もぐもぐタイムは、パン屋さんでおみやを買って、喫茶店の鉄板ナポリタンでランチしました


今日も無事にゴールすることが出来て、めでたし💪
20180526_1.jpg

スポンサーサイト
2018年05月21日 (月) | Edit |
さわやかウォーキングにも、だいぶ慣れて来たので、ここらで一つ!ロングコースにチャレンジ💪
と、言うことで、5月20日(日)
岐阜県瑞浪市
「新緑の鶴ヶ城跡・櫻堂薬師と
300年歴史ある酒造を訪ねて」9.9kmを歩いて来ました。
正直、一抹の不安はあったのですが、大勢の参加者にまみれ歩き始めたら、そんな気持ちはどこへやら
意地と見栄とプライドで見事完歩しましたヽ(^。^)ノ笑笑
ゴール会場でスタンプを押して貰えた瞬間、とても清々しい気持ちでいっぱいになりました。
オプションコースの鶴ヶ城跡へ向かう為、先を急ぐ夫にカメラを託し、その間、歩くことだけに集中出来たことが完歩の要因だと思います。

ゴール先着1500名限定バッジをゲット✌
20180520_3.jpg

往路は山側のアップダウンのあるコース
史跡旧跡が多く、歴史好きの方には見どころが多すぎて、なかなか前に進めないかも?(^^)

八幡神社
土岐氏一族発祥の地
20180520_15.jpg 20180520_16.jpg

木暮津島神社 農村舞台 
昔は歌舞伎の上演があったそう、今は地区のお祭りに使われているようです
20180520_13.jpg 20180520_14.jpg

恵比寿大黒天
柔和なお顔に、ありがたやありがたや
20180520_12.jpg


山城 鶴ヶ城跡
ぬかるんで滑りやすい急な坂道なので(私は歩いていませんが💦)トレッキングシューズをお勧めします。
山があり、川が流れ、田畑があり
美しい風景は人の手が加わってこそで
都会のビル群が美しいのもメンテナンスがあってこそ、家や庭木もしかり
自然とは、手入れの賜物だと思うのです
決して、~~っぱなしではないのだと・・・
20180520_11_201805211731582c1.jpg 20180520_10_20180521173156c7c.jpg 20180520_9_20180521173155cff.jpg

櫻堂薬師
地区の皆さんによる、おもてなし
手作りパンや、コロッケ・たこ焼き・焼きそば、無料の冷た~~いお茶もあり
もぐもぐタイムは、今回もコロッケ笑笑 だって美味しいだもん
コロッケのない、もぐもぐタイムなんて考えられません!!爆爆
20180520_8.jpg 20180520_7.jpg

農産物直売所「きなぁた瑞浪」で、みつけたコロッケ・・オイオイ違う違う
「今日の柴っこ」🐾♡♡♡(^^)
飼い主のご主人が、撮影に協力してくださいました。
20180520_6.jpg

ラストは、日本酒「小左衛門」蔵元・中島醸造
やっとここへ来ることが出来て感激でした。
と、言うのは、以前名古屋市緑区大高にある、山盛酒造酒蔵開きで、たまたま同じテーブルで横になった女性と親しく会話する中
「瑞浪の小左衛門っていうお酒がおいしいので、是非酒蔵開きに行って見てください」と、情報を得ていました。
その時は、瑞浪・小左衛門と、しっかり覚えていたのですが、時が経つに連れすっかり忘れていたのです。
それが今回のさわやかウォーキングで、コースに「小左衛門」の文字を発見し、記憶がビビビ⚡と繋がり
まさに電撃ネットワークですよ、ハイ
にしても、縁とはこうゆうことを言うんだなと、しみじみ
たまたま隣り合わせに座っただけの関係とは言え、彼女に知らせられないのがもどかしい・・・
20180520_5.jpg 20180520_1.jpg 20180520_4.jpg

彼女に聞こえるように、大きな声で「ありがとう(^o^)/」
試飲の中から選んだ一本「小左衛門・播州山田錦・純米吟醸」
吟醸と言うことで、香りよく、いわゆるフルーティーな味わいのお酒です。
20180520_2.jpg

2018年04月30日 (月) | Edit |
20180428_11.jpg 20180427_4.jpg 20180428_4_2018043016303100a.jpg

このあたり 目に見ゆるものは 皆涼し 

と、松尾芭蕉が詠んだ、岐阜長良川へ一泊二日で旅をして来ました。
名古屋から近く、日帰りでも十分なのですが
久し振りに温泉にゆっくりと浸かりたい!と思い立ち。
新緑の季節、景色すべてが清々しく、芭蕉の句そのものでした。

長良川温泉 「にっぽんの温泉100選」
単純鉄冷鉱泉 赤いお湯です
神経痛・筋肉痛・関節痛・疲労回復等々によく効く
と、まぁ、万能っちゅーことですな♨♨

等身大の松尾芭蕉と📷
足湯ならぬ手湯
古い町並み
20180428_7.jpg 20180428_6.jpg 20180427_3.jpg

宿は十八楼
歴史ある古い旅館でしたが、掃除も行き届き、接客もよく、とても気持ちよく過ごせました。
もちろん温泉も◎
今回、露天風呂付の部屋を初めて利用しましたが、食事の後、寝る前など、わざわざ大浴場まで行かなくても、汗を流すことができてよかったです。
夏の温泉旅には、露天風呂付部屋はいいなと思いました。
iphone180427_1.jpg 20180427_1.jpg iphone180427_2.jpg

観光は岐阜大仏と、岐阜城 若き日の信長様(♡>◡<♡)☆ミ
20180427_5.jpg 20180428_1.jpg 20180428_12.jpg

緑の岐阜公園も素晴らしく、ただ歩いているだけで、ぼんやりベンチに座っているだけで、こころが安らぎました。
金華山ライトアップ、鵜飼い、夕涼み、ぜひ長良川温泉へ、夏を感じに行ってみてください♪


山頂で見つけた、柴っこ🐾♡♡♡
赤柴の子は登山コースを歩いて、白柴の子はケージに入ってロープウェーで登って来たんだよ。
頑張り屋さんのふたりなのでした
20180428_3.jpg 20180428_2.jpg

2018年04月16日 (月) | Edit |
4月14日(土)
「桑名の山野辺散策とサンジルシ醸造をたずねて」

この日は、桑名の他に犬山でも開催があり、どちらも魅力的なコースなので、どうしようかと迷ったのですが、
まだ一度も歩いたことのなかった、桑名に決めました。
JR関西線桑名駅を起点に、ぐるっと5.8kmのコース
緩やかではありますが、起伏に富んでいて、景色の変化を楽しむことが出来ました。

桑名と言えば、焼き蛤
マンホールがカラーなのが、かわいい
20180414_7.jpg

必見!
日本で唯一、3種類の幅のレールが揃う踏切
近鉄名古屋線1435mm標準軌/JR東海関西線1067mm狭軌/三岐鉄道北勢線762mmナローゲージ
「mm」の仕事のお陰で、安心安全が保たれているのだな
ここ見てワンワン
20180414_17.jpg

太夫の大楠に諸戸水道貯水池遺構
遺構は、桑名の豪商が自宅用に造った水道で、その中で余った水は、無償で地域の人々に提供
なんて素晴しい!!
この方の足もとにも及びませんが、私も世のため、人のために役立つ人間でありたいです💪
丘から、ジャズドリーム長島のジェットコースターが見えました
20180414_15.jpg 20180414_16.jpg 20180414_2.jpg

サンジルシ醸造 
お味噌汁を頂いたり、一部開放の蔵を見学したり
社章の三本線は、木曽三川「木曽川・長良川・揖斐川」を表しています。
その昔、桑名藩御用商人として、廻船問屋を営んでいたころの、船の旗印をそのまま継承
20180414_11.jpg 20180414_10.jpg 20180414_9.jpg

🍞もぐもぐタイム
ラードで揚げたお肉屋さんのコロッケ最高!!
家庭では真似できないこの味がいいんですよねぇ
20180414_5.jpg

おみや
さすが美し国三重、うまいもんがいっぱい♡
20180414_4.jpg 20180414_3.jpg 20180414_1.jpg

桑名駅中ビルにある人気店「新味覚
持ち帰りで美味しく頂きました
盛り付けが、浜松餃子みたいになっちゃったけど💦笑笑
20180414_6.jpg


お待たせしました笑 今日の柴っこ🐾♡♡♡
ラジオ体操をする、飼い主さんの傍で、ワンワンワオーンと一生懸命番犬していました
いつもと違って、大勢の人達にびっくりしちゃったんだよね、ごめんね(^^)
20180414_14.jpg

2018年03月21日 (水) | Edit |
爽やかウォーキング第三弾

3月17日(土)
~初春の「文化のみち」を抜け旅まつり名古屋2018へ~

JR大曽根駅南口~地下鉄矢場町駅までの、約5.7km
エリアは、江戸時代中級武士の住む屋敷町で、その名残り、移り変わりを感じることが出来ます。
特に見どころは近代建築で、当時のまま残っている建物が多くあり、その数はたぶん名古屋随一
名古屋ぶらり旅、お勧めコースの筆頭です✌

徳川美術館 尾張徳川家の雛まつり展開催中(4/8)まで
人形、道具、飾り、何から何まで素晴らし過ぎてため息しか出ません。
12年前に買った、わんこ雛=^_^=今でも大切にしています。
20180317_14.jpg 20180317_11.jpg 20180303_1.jpg

ちょっとコースを外れて寄り道
ここまで来たら、通り過ぎるわけにはいかない場所があります。
和菓子「芳光
買ったのはもちろん、わらび餅 
意外と思われる方も多いと思いますが、実は名古屋は和菓子処で
普段使いからよそゆきまで、美味しいお店が揃っています。
20180317_9.jpg

文化のみち① 二葉館
名古屋では有名な、早咲きの桜
薄ピンク色をしたオオカンザクラと、濃いピンク色をしたカンヒザクラの並木道
一足早いお花見🌸🌸、ほんのりバラの香りがしました。
20180317_8.jpg

文化のみち② 橦木館
入口は洋風建築、奥に日本建築と蔵、庭には茶室があります。
20180317_13.jpg

名古屋市市政資料館☆☆☆
左右対称の造り、威風堂々として、かつ繊細で美しい建物です
重要文化財、旧名古屋控訴院地方裁判所
館内は、名古屋市のあゆみを詳しく知ることが出来る、展示となっています。
20180317_4.jpg

旧裁判所と言うことで、留置場があったり、法廷があったり
またドラマのロケ地として、結婚式場としても、数多く使われています
この日も、一組のカップルが結婚式を挙げていました。
20180317_5.jpg 20180317_10.jpg 20180317_6.jpg

栄テレビ塔、久屋大通り公園 ゴールの旅まつり会場へ
🍞もぐもぐタイムは長野県おやき(カボチャと切り干し大根)
ご当地グルメ満載で、食いっぱぐれなし(^^)v
20180317_12.jpg 20180317_2.jpg 20180317_3.jpg

今後も月2回のペースで参加できればと思います
目標スタンプを10個集めてバッジ貰うぞー(^O^)/笑笑

今日の柴っこ🐾♡♡♡
柴犬に出会う確率ほぼ100% ほんと癒されます、疲れも吹っ飛びます
20180317_1.jpg