2012年09月12日 (水) | Edit |
あれ松虫が鳴いている~♪こおろぎも鳴いてるぜぃ
日増しに大きくなる虫の声、日中は真夏のような暑さでも、ちゃんと季節は巡って来ていますね。

そんなこんなで、ぶんきゅんも無事暑さを乗り切ったね~とホッとしていたところ、先週の火曜日、突然食欲不振に
食べないだけでなく、水も飲もうとせず、ただただ眠り続けるぶん
そしてえずく症状が続きました。
このままでは脱水になると思い、無理やり水を飲ませようとすると、ブクブクブク~~と鼻から息を吐き、水深2cmで溺れる始末・・
仕方ないので、ペーパーに水を含ませ、ぶんの口元へ
夏の疲れが出たんだなぁと思い、丸一日絶食をさせて様子をみることにしました。
その甲斐あって、翌日は少し食欲も出て、水も飲めるように。
が、しかし、やっぱりもどしてしまい、元の木阿弥
こうゆう時、人間なら、取り合えず胃薬を飲むのだが、犬に人間の胃薬はいいのか?悪いのか?
ぶんの症状に変化がないので、3日目の朝一番で病院へ
すると大方の予想通り胃炎であることがわかり、薬はガスター10が処方されました。
やっぱ人間と同じでいいんだ・・^m^安心安心

胃薬と食欲増進剤
食欲はなくてもオヤツは別のようで、大好きなオヤツと一緒にペロリと飲んでくれました
bun120911_2.jpg


それと当日は、犬生初の点滴を経験したぶん
比較的症状が軽いのと、ぶんの性格から判断して、短時間で済む皮下点滴となりました。
注入後は皮膚がプヨプヨたぷたぷしてびっくりしますが、心配いりません。
ぶんの場合、2日で体内に吸収されました。
とまぁ、治療は早いが、効き目はゆっくり(笑)
一週間経った今、ぶんは元気でいます。
完全復活とまでは行きませんが、食事も運動も徐々に増やしています。

特別メニューの芋粥
食べやすいとあって、うはうは気分で食べるぶん(笑)
「おいち~~」「もっとくれ~~」「これが食べられるならずっと病気でもいいのだ」
bun120910_2.jpg bun120910_1.jpg bun120910_3.jpg

おまけ
犬生初のオムツ
ここ最近お漏らしが続いたこともあり、ここは一つ練習を兼ねてオムツに挑戦
すごく嫌がるかなと思ったら、案外素直で気にしている感じでもなく一安心
少し前のぶんなら、すごーく抵抗したと思います。
何事も時期がくればなるようになるもんなのですね・・(^^)
bun120911_3.jpg bun120911_1.jpg

スポンサーサイト