2017年05月04日 (木) | Edit |
この春は、例年になくタケノコを食べました。
朝一番で農協の直売所に買いに走ったこと、計4回💨
実家の母のところへ、茹でて届けたこと2回💨
旬のタケノコは柔らかく、匂いもよくて、ほんとうに美味しい
食べた食べた、もう悔いはないです←今生の別れみたいで、大袈裟ですが(笑)
いや、ほんと、これで来年の春まで我慢できます

で、そんなタケノコ料理の〆にと、4月30日(日)
竹善料理で有名な、岡崎市「真福寺」へ、夫婦と実家の母、三人で出掛けました。
20170430_1.jpg
ここは聖徳太子建立とされる、三河最古のお寺で、身体健康と目の薬師様です。
「目」「竹善料理」ってのに、ビビビ
母が3月に白内障の手術を無事終えたこと、無類のタケノコ好きであること
これは、神様の思し召しに違いない!ということで、決定しました。
信ずるものは救われる精神(^^)

お参りの後、お待ちかねの竹善料理を堪能しました。
20170430_2.jpg 20170430_5.jpg
以前は座敷だったようですが、現在はテーブル席で、高齢者にはありがたい仕様になっています。
11時の開店と同時に大勢の人で席が埋まっていきました。
器もすべて竹で出来ていて、風情たっぷり

新緑の中、お出掛けがてら、お参りと食事が出来て、とてもよかったです。
20170430_6.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可