FC2ブログ
2018年04月30日 (月) | Edit |
20180428_11.jpg 20180427_4.jpg 20180428_4_2018043016303100a.jpg

このあたり 目に見ゆるものは 皆涼し 

と、松尾芭蕉が詠んだ、岐阜長良川へ一泊二日で旅をして来ました。
名古屋から近く、日帰りでも十分なのですが
久し振りに温泉にゆっくりと浸かりたい!と思い立ち。
新緑の季節、景色すべてが清々しく、芭蕉の句そのものでした。

長良川温泉 「にっぽんの温泉100選」
単純鉄冷鉱泉 赤いお湯です
神経痛・筋肉痛・関節痛・疲労回復等々によく効く
と、まぁ、万能っちゅーことですな♨♨

等身大の松尾芭蕉と📷
足湯ならぬ手湯
古い町並み
20180428_7.jpg 20180428_6.jpg 20180427_3.jpg

宿は十八楼
歴史ある古い旅館でしたが、掃除も行き届き、接客もよく、とても気持ちよく過ごせました。
もちろん温泉も◎
今回、露天風呂付の部屋を初めて利用しましたが、食事の後、寝る前など、わざわざ大浴場まで行かなくても、汗を流すことができてよかったです。
夏の温泉旅には、露天風呂付部屋はいいなと思いました。
iphone180427_1.jpg 20180427_1.jpg iphone180427_2.jpg

観光は岐阜大仏と、岐阜城 若き日の信長様(♡>◡<♡)☆ミ
20180427_5.jpg 20180428_1.jpg 20180428_12.jpg

緑の岐阜公園も素晴らしく、ただ歩いているだけで、ぼんやりベンチに座っているだけで、こころが安らぎました。
金華山ライトアップ、鵜飼い、夕涼み、ぜひ長良川温泉へ、夏を感じに行ってみてください♪


山頂で見つけた、柴っこ🐾♡♡♡
赤柴の子は登山コースを歩いて、白柴の子はケージに入ってロープウェーで登って来たんだよ。
頑張り屋さんのふたりなのでした
20180428_3.jpg 20180428_2.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可